FC2ブログ

プロフィール

葵屋かずき

Author:葵屋かずき
RO暦だけは長いがスロゥテンポなROプレイヤー。
男アサが好きでたまらない。
リアルスキルで方向音痴LV10と迷子LV10をパッシブで所有。
ちなみにメインはLOKI鯖。でも他鯖で遊んだりもしてたり。

ときどきフィギュア作ってます。参考にならないよ!
北欧神話で探しにきてる人もゴメンナサイ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

シチュー引きずり回し

あけましてと関係ない更新。

あけましておめでとうございます。

と、関係ある更新を本来すべきだと思うのですが。


この冬もちまちま立体物作ってたのでそいつの更新をば。





背中。
↑こんなの。


セイサクガゾウトカアルヨー
リサイズしてないのでオオキサバラバラヨー↓

ロウィーン製作記?
2008年夏、次はロウィーン作ろうと決意。
(前回は葉猫。)

12月になって粘土をこね始める。
きのこっぽい。
・・・すごく・・・・きのこ(っぽい)です・・・・・

乾燥後前・後足と顔製作。
画像 004画像 003画像 002
背面側のピントが合ってないのが悲しい。

更に乾燥後ひたすらやすりがけ。
が、サフふき中に大変なアクシデント発生。


サフ吹き中に転落、右足骨折。
このときコミケ5日前(確か)
画像 008
向かって左側の足に注目。ついでに落ちたときに頭の毛も折れる。
折れた足は柔らかくした粘土+水で溶いた木工用ボンドで無理やり接着。


乾燥後数年前のミスターカラーで着色。
画像 007
なんせ年代物なのでやたら粘る。溶剤で薄めつつ塗る。
が。
何か色が濃い。
白を足そうとするもときすでに遅し、白使いきってる。

翌日あわてて心当たりの店にいくも何故か白売り切れ。
(もう少し足伸ばせば買えなくもなかったと思うけど時間がもったいなかった)
押入れに更に年代物の肌色(っぽい色)のを発掘する。
そして着色。


乾燥後模様とか追加。
背中。
が、ここでもトラブル発生。
溶剤でゆるめすぎたせいで顔面側がたれてくる。
どうにもならないので一晩放置。←ここで確か2日前。


乾燥後ひたすら手直し。
乾燥待ってるあいだに作ったベースと合体。
後ろのはエンジェリン。
完☆成


今回もノブヨシ侍氏のスペースに置かせていただきました。
今回はスペースでお手伝いもさせていただいたのですが写真撮っていく方が割といたのが印象的でした。
(可愛いと褒めていただいたりも・・・・!製作者冥利に尽きますよ!!!)


ちなみに簡単な製作レシピ。

@ロウィーン本体
:ソフトファンド(2/3くらい)
:紙やすり(300番代~800番代くらいまで)
:針金(100均の固めのやつ)
:ミスターカラー(年代物)
:木工用ボンド(溶かして使う)

@ベース
:木製コースター(ホームセンターで100円)
:ソフトファンド(薄くしてコースターに貼り付ける)
:100均で見つけたレンガもどき(崩して薄めた木工用ボンドでくっつける)

ってな感じです。
ちなみに基本的に芯材入れてないので割とよく折れます。
(乾燥しきったファンドを芯材にしてるので接着面が弱かったりする)





個人的にはまだまだノブヨシ氏キャラ立体化の野望は尽きておりませんのでまたなんか作るかもしれません。
ウッフッフ!


できれば自分の本も作りたいんですがね!!ね!!!<去年は夏冬と落ちた奴。

コメント

Secret